イベント・体験experience

【中止】熊野古道文化講座

【中止】熊野古道文化講座
イベント 玉城町

【新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、開催を中止します。】

【中止前の紹介文】
世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道」登録15周年記念
これからの熊野参詣を考えてみませんか
~熊野古道文化講座~

 日本を代表する巡礼路である四国遍路道は、近代化の影響を受けて、その影響の変化に対応しながら歴史を歩んできました。
 熊野参詣道伊勢路も世界遺産から15年が経ち、次の世代に向けて四国遍路道から何が学べ、何を守るべきなのかを考えていきます。

【講演】
1.『四国遍路~近代化と共に変化する巡礼~』
  森 正人氏(三重大学人文学部教授)
2.『熊野参詣道のその後~石佛庵を中心に~』
  伊藤 文彦氏(三重県教育委員会)
【トークコーナー】
『これからの熊野参詣を考える』
  森 正人氏
  伊藤 文彦氏
  奥村 清司氏(宮川流域案内人の会、熊野古道伊勢路を守る会)
  筒井 敏氏(大台町ふるさと案内人の会)

日   程令和2年3月7日(土)
時   間13:30~16:00
場   所玉城町中央公民館(玉城町下田辺800番地)
集 合 場 所 MAPアイコン
対 象 者指定はありません
定   員100名程度
参 加 費無料
主 催 者宮川流域案内人の会、(共催)熊野古道伊勢路を守る会、宮川流域ルネッサンス協議会
後   援三重県教育委員会(予定)、伊勢市教育委員会、玉城町教育委員会、多気町教育委員会、大台町教育委員会、大紀町教育委員会
チラシなど
お問合わせ申込不要