宮川の見どころpoint

背景イラスト

斎宮歴史の道距離 全行程…約6.8km / 所要時間 約2時間30分

斎王と斎宮をめぐる数々の歴史的遺産。6月中旬のノハナショウブ群落は一見の価値あり。華やかな斎王祭りにあわせて訪れてみては。
近鉄斎宮駅北側の大きな寝殿造がいつきのみや歴史体験館。十二単の試着を始め平安時代の体験ができる。この北側に斎宮跡の1/10模型がある。体験館からは一本道の先に見える斎王の森へ。ここから広い芝生の公園の中、ヤナギ並木の散策道を通り斎宮跡地内を通過、斎宮歴史博物館へ。斎王制度を物語る数々の資料が展示され映像での紹介が好評である。
博物館正面から、斎王や斎王ゆかりの歌碑のある歴史の道を直進。突き当たりを右折し、次の信号を左折したら笹笛川までまっすぐすすむ。川を渡って堤を左折しノハナショウブ群落へ。ここからは田んぼ道を東進。東野の集落西側を右折し、広々とした田園風景の中、近鉄線を渡り伊勢街道左折。まもなく水池土器製作遺跡への案内標識がある。遺跡は一部が復元され史跡公園として整備されている。伊勢街道に戻り右折して次の三叉路を左折すると突き当たりが近鉄明星駅である。

  • 1

    いつきのみや歴史体験館
    十二単の試着、その他平安時代を考証した体験コーナーでタイムスリップを。

    コース詳細
  • 下矢印
  • 2

    斎王の森

    コース詳細
  • 下矢印
  • 3

    斎宮歴史博物館
    斎王にまつわる資料が豊富。当時の斎宮が偲ばれる。

    コース詳細
  • 下矢印
  • 4

    歴史の道

    コース詳細
  • 下矢印
  • 5

    斎宮のハナショウブ群落
    ハナショウブの原種、地元では「どんど花」と呼ばれている。紫の花が咲き乱れる様は魅力的。

    コース詳細
  • 下矢印
  • 6

    水池土器製作遺跡
    古代の土器製作の工程がわかる珍しい遺跡。斎宮で使う土器を焼いたと見られる。

    コース詳細
  • 下矢印