2017年
宮川親子デイキャンプの写真館

宮川流域エコミュージアム

このページでは、7月29日(土)に実施した宮川親子デイキャンプの写真を掲載しています。


度会町の宮リバー度会パーク横の河川敷で宮川親子デイキャンプの始まりです。挨拶をするのは『宮川流域案内人の会』巽会長。今年の参加者は112名でした。 まずは、本日のスケジュールと各担当の説明。午前中は水鉄砲づくりやびんづけの仕掛けづくりなどの体験、午後は魚などの勉強と川での綱引き、スイカ割りを行います。楽しんでくれるといいですね。 ケガをしないよう準備体操を行っています。
この後、4班に分かれて、川あそびを体験します。
ここでは、びんづけ用の仕掛けづくりをしています。持参したペットボトルで仕掛けを作っていきます。カッターやきりでケガしないよう注意してね! 案内人さんから作り方を教えてもらっています。
みんな真剣な表情で聞いています。
完成したかな!
これにエサを入れて川に沈めます。
魚は入ってくれるかな (^_-)-☆
ここでは、石づみあそびをしていますね。
河原にある石を集めて積み上げるのですが、土台がしっかりしていると高く積み上げられます。
崩れないよう、そぉ〜とおいていますね。
さあ、ここから記録(98cm)に挑戦です。
さて、高さはどうでしょう?
こちらでは、竹で水鉄砲を作っていますね。
案内人さんから作り方を教わって、ケガがないように作りましょう。
できた水鉄砲の出来はどうかな? 結構、勢いよく飛んでいるように見えます。お昼休み中の水あそびで使えそうですね (^◇^)
ここでは、川面に石を投げて、水面を切っていく回数を競います。お父さんたちは、久しぶりにする方が多いのかな。肩を痛めないよう体操はしっかりと・・・ 水切りをする場合は、投げ方はもちろんですが、石選びが重要です。平べったい石はあったかな! おっ!気合も十分やな。がんばれ!!
今から、びんづけの仕掛けを行います。
川での水難事故も多いので、ちゃんとライフジャケットは着用しましょう。
たくさんの魚さんが入りますように!! 仕掛けた場所が分かるように、小さめのペットボトルをつけて目印にします。
午前の部の最後は、集合写真を撮りました。
目を閉じてしまった方、ごめんなさい (^^♪
さあ!お待ちかねのお昼ごはんタイム。
みんなで外で食べるお弁当はおいしそう (^◇^)
お昼休みは、自由に水あそびができますよ。作った水鉄砲で楽しんでね!
スタッフに見守られながらの水あそび。うまく泳げるかな。海やプールとの違いを体感してね! スタッフに水鉄砲で集中放水。
スタッフさんごめんなさい (^_-)-☆
僕は、誰に放水しようかなって感じ。
お昼休みの後はお勉強が始まります。宮川流域案内人の寺村さんが水生生物の説明をしてくれます。 さあ、何がとれたかな。 お魚みたいだけど、なんていう魚かな。
さあ次は綱引き体験です。運動場で経験したことがあってもここは川の中。足元は滑るだろうし、どんな綱引きになるんだろう。 きれいな陣形とれてるね!
もしかして、経験者!?
なにくそ負けるな!
せぇ〜のぉ〜でぇ〜
お勉強もしたし綱引きで体力を使ったので、次はおやつタイム。食べるだけでなく、自分たちでスイカを割ってもらいましょう。うまく割れるかな <(`^´)> 目隠しをしていますので、みんなちゃんと誘導してあげてね 自分たちで割ったスイカはおいしいですか?
そろそろ終わりの時間が近づいてきました。今日1日遊んだ河原をきれいにしてから帰りましょう。 午前中に家族でチャレンジした石づみの成績発表!記録更新となったのでしょうか? まずは3位の発表です。
76cm積み上げました。
2位の発表です。
84cmでした。去年の優勝は、76cmでしたが残念ながら2位でした。
1位の発表の前にブービーの発表。35cmでした。 ブービーはもう1組ありました。
お待ちかねの1位の発表。103cm積み上げました。過去最高は98cmでしたので5cm更新しましたね。 これが103cm積み上げた結果です。
土台がしっかりしてバランスよく積み上げたのがよかったです。
とうとう閉会式。参加者にアンケートをいただき、全員楽しかったと答えてくれて安堵。参加者の皆さん、今後も宮川の環境保全にご協力くださいね。


前のページへ戻る