2017年9月の
流域案内人企画行事など
参加者募集のお知らせ

宮川流域エコミュージアム

このページでは、流域案内人の企画行事やその他流域行事をお知らせしています。ぜひ、ご参加ください。





福島県飯舘村復興支援  花と蝶と食の祭り  【開催日が変更になりました 9/24→9/30】

 フジバカマ:秋の七草のひとつ。山上憶良(やまのうえのおくら 660年〜733?)の歌2首(「万葉集」)に
       ”秋の野に咲きたる花を指折りかき数ふれば七種の花”
       ”萩の花 尾花葛花 なでしこの花 女郎花(をみなえし) また藤袴 朝がほの花”
       とあります。花言葉は「ためらい」「遅れ」

 アサギマダラチョウ:中国大陸沿岸より日本列島に渡る旅する蝶。昨年、愛知県豊川市坂井東小学校の女生徒の
           放蝶したものが飛来、以降、交流が続いています。

 食:マコモタケは伊勢神宮にも奉献されている食材です。平成15年より県下全域へ普及活動を行っています。


アサギマダラの生息調査等は全国の小中学校でも課外授業に取り入れられています。
 当日は名張市より、アサギマダラに詳しい奥田和夫さんを招き、蝶の捕獲・マーキング方法の体験もありますよ!
 たちばな会ご協力のマコモ料理、大内山酪農スイーツがあります。
 また、宮川フォークアンサンブルによるコンサートもあります。ぜひお楽しみください!
 
 ※蝶は晴天の日に多く飛来しますが、花の開花・蝶の飛来については自然相手のため、必ずお問合せの上ご来場ください。
 ※私達「膳」では3月31日より放射能汚染より帰還し苦難の「飯舘村」の復幸(復興)を支援しています。
  収益金は来春〜秋に飯舘村へ直接持って行きます。当日は募金もお願い致します。
 
 ●花の見学のみ受付します!
  期間:9月20日〜10月15日の毎日
  受付:事前予約要(受付は主催者)




斎宮ほっつき歩き・番外編その5 

〜ヤマトヒメ由縁の・・・土羽の里・逍遥〜
 倭姫命世記ゆかりの御船神社。そし倭姫命の石像にある しあわせの宮 を訪ねます。
 さらに、そこはかとなく風情漂う土羽の里の路地逍遥・・・。秋風を道連れに・・・。
 あなたもご一緒にどうぞ。(倭姫命は、伝承の斎王豊鋤入姫(とよすきいりひめ)命に次ぐ二代目斎王とされています。)



〜涼しさ求めて〜 滝頭 不動滝ハイキング 

 薗川に沿って、行きは左岸を、帰りは途中から右岸を歩きます。
  片道約6km、その内4kmは舗装道路の林道です。

*2016年(平成28年)8月21日(日)実施の「滝頭 不動滝ハイキング」の様子…


前のページへ戻る