宮川水質チェック 水環境調査
平成28年度版
・・・平成28年5月〜平成29年2月調査分・・・

 平成14年、15年、16年と3年連続で「清流日本一」(国土交通省全国一級河川水質調査)に、また、平成18年に「清流日本一」に返り咲きました。この「清流日本一」に選ばれた私たちの宮川。この清流を今後とも守り育てていくため、流域のみなさんとの協働により、流域23ヵ所で、今年度も水環境調査を行うことになりました。
 広い流域を持つ宮川は、どこでもきれいな水が流れているのでしょうか。それともどこか汚れているところがあるのでしょうか。
 実際に宮川に接し、その素顔を知ることから清流づくりを始めましょう。


宮川水質チェックとは
調査の目的 調査地点・スタッフ一覧
調査内容・方法 調査結果の見方

敬意と感謝! ボランティアスタッフの方々による調査の様子

過去の調査結果はこちら
こちらもご覧ください・・・
宮川流域のなかまたち 川の観察にも使える水中の生きものたちの下敷き

素顔の清流
水質調査結果
近接する8地点前後ずつエリアをまとめて月別調査結果を報告します。調査結果をみたいエリアをクリックしてください。
調査地点一覧から選ぶこともできます。
▼調査説明会

上流部 中流部 下流部


グラフ3種
 調査項目の化学的酸素要求量(COD)についてグラフ化しました。エリア毎のグラフを1ページにまとめています。
平成28年5月〜平成29年2月


▲発表交流会


・・・流域体験ツアー・・・
宮リバー度会▲ ▲頭首工


※水質チェックの試薬は、株式会社東海セイムス様の募金より購入しております。
前のページへ戻る ホームへ